2012年05月19日

Unity チュートリアルをやってみる9

 チュートリアルレッスン1最終回。出来上がったものをエクスポートします。

<ファイルにする>
 目的によって、Web Player を選ぶか、PC and Mac Satadalone をせんたくします。
1exportdayo.jpg

<今日の完成品>
 ただ野山を歩き回るだけです。山も登れるようにしました。勢いをつけると山から山へ飛び移ることもできます。マウスで視点がグラグラなので酔いますので気をつけてください。
 Unityで初めて作った作品

<備考>
 PC and Mac Satadalone を選ぶとかなり大きなソフトになりました(30Mb弱)。Web Player の方は逆に小さすぎて、一体どうなっているんだろう、って感じです。不思議です。

 やっとチュートリアルレッスン1終わりました。ホッわーい(嬉しい顔)。最初はこんなの私にできるんだろうか、とおっかなびっくりでした。でも、途中から少しずつできてきて嬉しかったです。
 さて、次はレッスン2に行きたい…、と思ったのですが、ちょっと覗くと難しそうです。一気にレベルが上がって、スクリプトが入ってきます。
 他のもっと簡単そうなのを探そうかどうしようか…、迷ってます。
----------------
posted by iZo Arts at 17:24| Comment(0) | Unity入門 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。